地域力向上研修委員会

委員長  森田 達行

● 事業方針

 本年度、地域力向上研修委員会では、創立50周年の節目を迎えるにあたり、『明るい豊かな社会』の実現に向け、青年会議所単体だけでなく、同じ地域の他団体や地域の方々とともに、そこで暮らす人々が地域の発展に関心を持つことのできる事業を行います。また、会員においては青年会議所発足の歴史や理念、志について深く学ぶ例会を行い、青年会議所に求められる役割を自覚していただくことにより会員の資質を向上させ、地域力向上へと繋げていきます。
 消滅可能性都市として挙げられた渋川市においては、雇用、結婚、出産、子育て等が安心して行えることが求められています。この問題を解決に導くきっかけをつくるのは、これまで地域に根差し、常に地域の『明るい豊かな社会』の実現に向け運動をおこなってきた青年会議所の役割の一つであると考えます。そのために青年会議所だけでなく同じ地域の他団体や地域の方々と様々な議論を活発化させ、価値観を交流させる契機となるような事業を行います。
 (一社)渋川青年会議所トレーニング規程に基づく講座の開催では、受講しやすい環境を整えることにより会員の積極的な参加を促します。また、会員においては青年会議所活動に限らずビジネスや地域活動の中で中心的な役割を担うことが多くなり、人前で話をする機会は増えていきます。そこで、自分の考えや思いを伝える方法を学び実践する場として3分間スピーチを実施します。 
 会員各位のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

● 事業計画

① 創立50周年記念事業(地域力向上の例会)の開催
② 会員の資質向上、地域力向上に関する例会の実施
③ 3分間スピーチの実施
④ (一社)渋川青年会議所トレーニング規程に基づく講座開催
⑤ インストラクターの養成
⑥ 会員の拡大
⑦ その他、地域力向上、会員の研修に関する事項

● 予算

1,000,000円

● 年間スケジュール

●メンバー

委員長 森田 達行
副委員長 森田 耕司
副委員長 梅澤 英知
委  員(書記) 都丸 克典
委  員(会計) 後藤 優太
委  員 林  達也
委  員 松村  隆

2016/12/21