会員交流委員会

委員長  入澤 寛史

● 事業方針

 本年度、会員交流委員会では例会運営を厳粛に行うとともに、一年間を通してメンバー一人ひとりが積極的に例会、事業、諸行事などに参加できるように活動してまいります。
 近年の継続的な拡大活動の成果もあり、入会間もないメンバーが増えました。渋川青年会議所が一丸となるためには、このメンバーたちに積極的に運動に参加してもらうことと理解を深めてもらう事が不可欠です。そのために様々なメンバーとの交流ができるように、参加しやすく楽しいオリエンテーションや親睦を企画、設営しメンバー間の価値観の共有を図っていきます。同じ時間を共にすることにより色々なことを語り合い、様々な出来事を共にして絆を育み、渋川青年会議所「らしさ」を全員で共有していきたいと思います。
 また、本年度は渋川青年会議所創立50周年という節目の年を迎えるにあたり、県内各地会員会議所との交流や特別会員の皆様と50年の歴史を振り返りながら親睦を深めていきたいと思います。
 会員各位のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

● 事業計画

① 例会の運営及び記録
② 会員相互の親睦
③ 本会議所の運営円滑化、参加意欲向上
④ 各地会員会議所及びその会員との親睦
⑤ 新入会員の研修・オリエンテーション
⑥ 会員の拡大
⑦ その他、会員間の交流に関する事項

● 予算

150,000円

● 年間スケジュール

●メンバー

委員長 入澤 寛史
副委員長 石田 真吾
委  員(書記) 南雲 大輔
委  員(会計) 久保田憲明
委  員 田子 直輝
委  員 鎌田 雅明
委  員 町田  龍

2016/12/21