創立50周年特別委員会

委員長  碇 健

● 事業方針

 本年度、渋川青年会議所は創立50周年の節目の年を迎えます。現在私たちが青年会議所運動に邁進できているのは、この半世紀という長い間、先輩諸兄が創始の想いを受け継ぎ、連綿と今日まで「襷」を繋いできていただいた結果です。私たちはその脈々と受け継がれた創始の精神を損なうことなく、先人たちの覚悟に恥じぬよう今後も活動しなくてはなりません。その為に私たちは青年会議所運動の根幹を今一度再確認する必要があります。過去にどのような事業が構築・展開されたのかを振り返ると共に、その歴史を理解することによりJAYCEEとしての意識を向上していきたいと思います。
 創立50周年記念式典・祝賀会は、長きに渡り地域の将来を案じ、身を捧げてこられた先輩諸兄の功績に敬意を表すると共に、日頃より私たちの運動にご理解、ご協力いただいております、行政をはじめとする関係諸団体の皆様と、県内各地会員会議所の同志に、半世紀の感謝と渋川の魅力を感じていただく為に開催します。そして、渋川青年会議所創立からの想いと歴史を次代に引き継ぐ為に記念誌の発行を行い、本年度の活動報告として青年会議所だよりで、私たちの運動を広く発信していきたいと思います。
 本年度は節目の年でもありますが黎明期に当たる年だと思います。地域の人々が豊かに生きる事のできる社会を作る為、そして、今後も地域から必要とされ輝きを放つ団体である為に、私たちはこの50周年を契機とし、先ずは自らが利他の精神をもって地域の利益を意識した行動をし、一人ひとりが渋川青年会議所を誇りに思い、半世紀という悠久の歴史の重みを真剣に噛みしめ、メンバー同士の英知と勇気と情熱が融合し、毅然たる関係性が生まれる年にする事を提言し一年間活動していきます。
 会員各位のご理解、ご協力をよろしくお願いいたします。

● 事業計画

① 創立50周年における式典の開催
② 創立50周年における祝賀会の開催
③ 創立50周年における記念誌の発行
④ (一社)渋川青年会議所創立50周年だよりの発行
⑤ 会員の拡大
⑥ その他、創立50周年に関する事項

● 予算

2,200,000円

● 年間スケジュール

●メンバー

委員長 碇   健
副委員長 細谷 広平
副委員長 眞庭裕一郎
委  員(書記) 岸  典幸
委  員(会計) 狩野 太祐
委  員 片桐 一臣
委  員 植松 直崇

2016/12/31