地域の魅力広報委員会

事業方針

 委員長  田子 直輝

本年度、地域の魅力広報委員会では、「魅力あふれるシブカワ」をキャッチコピーに掲げ、地域住民の皆さまは勿論のこと、県内各地さらには、日本全国に渋川市の魅力を発信して参ります。多くの方に、「渋川へ行ってみたい」と思って頂けるよう、委員会メンバー一丸となって活動して参ります。
昨年度、全国の注目を集めた「1000人ROCK FES.GUNMA」では、今なお次回開催を望む声が聞こえてきます。前回の開催では、大勢のボランティアスタッフ、地元企業・団体の協力のもと、成功を収めることが出来ました。そして、数々のメディアに取り上げられ、沢山の方に私たちの暮らすこのまちを知って頂けたと確信しております。
多くのメンバーがこの事業に参加し、日本中から集まってくれた参加者の演奏に感動いたしました。この感動をさらに多くの皆さまに届けたいと思い、本年度も「1000人ROCK」の開催を企画しております。
本年度の開催では、円滑に設営するべく、内容を精査してまいります。また運営組織に関しても常日頃からご協力頂いているボランティアスタッフの方々をはじめ、様々な地元企業・団体と協働し、よりきめ細やかな運営が出来るように尽力致します。「1000人ROCK」が渋川の新たな魅力となれるよう、参加者はもとより、来場者の動員に力を入れて参ります。
広報に関しては、渋川青年会議所で行っている運動を、より鮮明かつ躍動的な画像及び動画の配信を出来るようにし、山の方に「魅力あふれるシブカワ」を感じて頂けるような活動を行ってまいります。また、現在記録データが年々増加しており、画像及び動画データのセグメント化が必須の状態にあります。本年度、データの精査・圧縮をおこない、次年度以降、データの円滑な運用が出来るように致します。
地域の魅力を発信する為には、より多くの知恵、そして実働規模が必要と考えられます。その為に、同じ志を持ち、渋川の発展に日々尽力している地元の青年団体との交流を深める場を設けます。そして、各々の団体が抱えている問題に対し意見し合い、その問題を乗り越える為に助け合い、地域を活性化させる為に協働し、支えあえる関係の構築に取り組んで参ります。
会員各位のご理解、ご協力をよろしくお願い致します。

事業計画
  • 1000人ROCK FES.GUNMAの開催
  • 広報に関する事項
  • LOM活動の記録に関する事項
  • LOM公式SNSの運営及び管理
  • 青年団体との交流会の開催
  • その他、地域の魅力に関する事項
委員会事業費

370,000円

年間スケジュール

メンバー
    • 委員長
      田子 直輝
    • 副委員長
      塚原 智也
    • 副委員長
      諸田 政光
    • 委員(書記)
      金井 卓也
    • 委員(会計)
      中澤 孝二
    • 委員
      鎌田 雅明
    • 委員
      町田  龍
    • 委員
      後藤 優太